市川左團次が『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』に

歌舞伎役者の市川左團次さんと妻が、4月3日放送の『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』(TBS)に登場します。

歌舞伎界の重鎮である市川左團次さんを支える嫁というのが、なんと26歳年下!

しかし番組の予告では、妻の説教にタジタジになっている市川左團次さんの姿が^^;

一体どんな奥さんなのか、市川左團次さん夫婦についてご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク


市川左團次の嫁は26歳年下の市川ちえ

市川左團次さんの26歳年下の奥さんの名前は、市川ちえさん。

市川左團次さんは現在76歳なので、妻の年齢は50歳ということになりますね。

スタイルが良く美人、和装が似合う上品な妻と評判です。

 

そんな市川ちえさん、とてもしっかりしたお嫁さんのようですね。

市川左團次さんが少し子供じみた行動を見せた時、ビシッと説教していました。

詳しくは『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』の放送を楽しみにしたいですが、けっこう怖そうな感じで、恐妻なのかも…?

 

 

ですが歌舞伎界の重鎮の奥さんともなれば、しっかりした人でないと務まらないでしょうし、ちょっと恐いくらいが丁度良いのかもしれません^^

 

スポンサーリンク


市川左團次の現在の嫁は再婚相手

市川左團次さんが妻と結婚したのは、2006年のことだそうです。

しかしそれ以前にも、市川左團次さんには結婚歴があり、市川ちえさんは再婚相手なんですね。

最初の結婚は20代前半のことで、元妻との間には「6代目市川男女蔵」という息子もいます。

市川男女蔵さんは一度歌舞伎界から離れていたこともありましたが、市川左團次さんの説得もあり復帰。

現在も歌舞伎役者として活躍されているそうです。

 

市川左團次さんが再婚を決意したのは、周囲で独身の友人たちが倒れることがあり、独り身の不安を感じたことから。

しかし市川左團次さんは、現在も76歳という年齢にも関わらず、健康で過ごしていらっしゃいます。

これもきっと、26歳年下のお嫁さんの支えがあってこそなんでしょうね!

 

スポンサーリンク