月曜から夜ふかしで人気の桐谷さん

『月曜から夜ふかし』でお馴染みの、株主優待で生活している桐谷広人さん。

夜更かしでは、桐谷さんが株主優待券を使い切るべく、猛スピードで自転車を飛ばしている姿が放送されていますが、実は元プロ将棋棋士ですごい方なんですよね。

そうなると、桐谷さんの学歴なんかも気になるところです。

桐谷さんの出身高校や大学などの学歴を見てみましょう。

 

スポンサーリンク


桐谷さんの学歴、出身高校・大学は?

桐谷広人(きりたに ひろと)さんは、1949年10月15日生まれで広島県竹原市出身。

桐谷さんは広島県出身で実家も広島にありますが、高校は大阪にある高校に通っていたといいます。

桐谷さんが通っていた高校が、大阪府立桜塚高等学校。

桜塚高校の出身者には著名人も多く、俳優の桐谷健太さんや火野正平さん、お笑い芸人のココリコ・田中直樹さんも、桜塚高校出身だそうですよ。

そして桐谷さんが通っていた出身大学は、駒澤大学でした。

しかし卒業はしておらず、駒澤大学中退となっています。

 

スポンサーリンク


元プロ棋士で財テク棋士の頭脳!

桐谷さんの最終学歴は駒澤大学中退ですが、将棋棋士をめざし同郷の升田幸三さんの弟子となりました。

そして1975年、桐谷さんは25歳の時に、四段昇段を果たして将棋のプロ棋士になったのです。

プロ棋士としての桐谷さんは、研究派の当時珍しかった棋士で、「コンピューター桐谷」なんて呼ばれていたそうですよ。

その後、1984年から独学で株式投資について学び始め、「財テク棋士」として知られるようになった桐谷さん。

2006年の時点で、株式を約400銘柄(時価3億円分)を保有するまでになりました!

プロ棋士は2007年に引退し、それ以来株主優待を活用して現金をほとんど使わない生活を送っているのです。

 

スポンサーリンク


桐谷さんの学歴まとめ

最後に、改めて元プロ棋士・桐谷さんの学歴をまとめると、

・高校:大阪府立桜塚高等学校卒業
・最終学歴:駒澤大学中退

 

桐谷さんは、株主優待で貰った数多くの商品券の使用期限を、全てきっちり把握しているといいます。

その記憶力も、プロの将棋棋士として活躍していた頭脳が活かされているようですね。

『月曜から夜ふかし』に登場してから、さらに注目されるようになった桐谷さんの生活を、これからも視聴者として見守りたいと思います^^

 

スポンサーリンク