亀梨和也さんと山下智久さんが共演することで話題のドラマ『ボク、運命の人です。』

『野ブタ。をプロデュース』のコンビが14年ぶりに復活するとあって、放送前からとても話題になっていましたが、このドラマでもう一人気になるイケメン俳優が出ているんですよね。

それが、横山保志役で出演する、俳優の逢沢優さん!

 

出典:http://kobanashi-clip.com/archives/2997

 

調べてみると、実は趣味が女子っぽくてオネエ疑惑もあるそうで…?!

そこで今回は、俳優の逢沢優さんについて、プロフィールや経歴、ドラマの役柄などについてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク


逢沢優(あいざわ ゆう)プロフィール

生年月日:1985年11月16日
出身地:兵庫県
身長:170cm
血液型:A型
職業:俳優、タレント
ジャンル:舞台、ミュージカル
事務所:エヌウィード

 

逢沢優さんは、6歳の頃からクラシックバレエを習い、初めはバレエダンサーを志していたそうです。

足がここまで上がるなんて、さすが体の柔軟性がすごいですね!

 

スポンサーリンク


 

海外での経験から、逢沢優さんは結局バレエダンサーの夢は断念したそうですが、その後、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)ダンサーになります。

USJでダンサーをしていたとは、バレエダンサーでなくても十分すごいですよね。

その後、逢沢優さんは劇団四季に入団しますが、現在は退団し、ミュージカルを中心に活動しています。

 

スポンサーリンク


逢沢優の趣味がすごい?オネエ疑惑

そんな逢沢優さんですが、実は趣味が「美白美容健康」「コスメ巡り」!

美容に関してすごく研究していたり、日々の努力を怠らない女子顔負けの美意識があるようです。

確かに、俳優の方は皆さん肌がキレイですけど、逢沢優さんはまさに“タマゴ肌”ですね。

これだけでオネエだとは言えませんが、女子力は高い感じがします。

また、こういうツイートを見ても、ちょっとオネエ感が漂うというか、オネエ言葉っぽい感じもしますね。

逢沢優さんの“オネエ疑惑”は、こういった趣味や女子力の高さが原因のようです。

それに、バレエの柔軟性があってしなやかな動きも、女性っぽく見られてしまう一つの要因なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


「ボク運」逢沢優が演じる横山保志はどんな役柄?

そんな逢沢優さんが出演する、『ボク、運命の人です。』

このドラマで、逢沢優さんは横山保志役を演じていますが、役柄はどうやら、亀梨和也さん演じる正木誠と同じ会社の同僚という設定みたいですね。

逢沢優さんが持っている社員証をよく見てみると、「WELCOME WATER」(ウェルカムウォーター)と書かれています。

勤め先は「株式会社ウェルカムウォーター」という水の会社のようです。

ドラマでは、主演の亀梨和也さんや会社の人達とどんな風に絡んでくるのか、逢沢優さんの活躍が楽しみですね!

 

スポンサーリンク